イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

「キミに家督を譲りたい」が耳から離れないw 「レキシ」って何者?

 

 

ラジオを流していたら、80'sポップ風の爽やかなメロディーが聞こえてきて

「あ、いいじゃん。この曲」と思って聴いていると、サビの歌詞が

 

「キミに家督を譲りたい

今日は家督を譲りたい

皆も納得してくれてるから~」

 

で、思わずコーヒー吹きました。

 

「家督を譲りたい」

しかも「今日は」家督を譲りたいって

そんな「気分で」譲っていいものなの?

 

気になったので早速Youtubeで調べてみるとPVがヒットしました。

このPVがまたスゴイ!

 

 

「80’s オマージュとなる笑撃作」と書いてある通り、メンバーの顔のアップや、ドヤ顔で演奏する姿が入ったりと80年台の洋楽のバンドがいかにも撮りそうなPVの作りになっています。

 

アタマの「世襲制」がが英語に聞こえるくらいオシャレなメロディーに、家督を譲りたい気持ちをあたかも恋愛ソングのように歌い上げるスタイルにやられました(笑)。

 

あとボーカルの人が志村けんとダブるw

 

しかもこの曲ダイハツ「トール」のCMソングになってます。

歌詞知らないで見るとめっちゃ爽やか(笑)。

 

 

 

 

「レキシ」って何者?

 

レキシは池田貴史さんというミュージシャンのソロユニット名かつユニット内の名称だそうです。ユニット内の名称? 聖飢魔IIで言えば「デーモン閣下」「ジェイル大橋代官」みたいなものかな?

 

しかも1974年生まれで、学年は1つ上だけど自分と同じ年の生まれだ! この歳でこれほどエッジの効いたクオリティのモノを作っている人がいると、なんか励まされますね。自分も頑張ろう、もっと頑張っていいんだ(笑)って気持ちにさせてくれます。

 

レキシは日本の歴史を主題とした楽曲を扱う「歴史縛りファンクネスバンド」だそうで、「キミに家督を譲りたい」以外にも多くの「歴史縛り楽曲」を作り出しています。

 

しかも共演がやたら豪華!

 

 

ゲスト:チャットモンチー、八嶋智人

 

ゲスト: 椎名林檎

 

ゲスト: いとうせいこう、秦基博

ちなみに「旗本ひろし」とは秦基博のことで、ゲストにはこのような「レキシネーム」がつけられる監修があるらしい。

 

 

 

気になるゲストのレキシネーム

 

齋藤摩羅衛門:斉藤和義

中学生が泣いて喜びそうなレキシネーム。時代が時代なら学ランの裏に刺繍されててもおかしくない。

 

名前の由来は「ふと~く、なが~く、愛していただきたく候、の思いを込めて♪」だそうです。・・・・・・・やかましいわ!(笑)。

 

切腹さん:スネオヘアー

なにゆえに(笑)せつなすぎる。

名前の由来は「表情がね、かっさばいてる風でしょ」だそうです。

 

 

田んぼマスター:山口 隆 (サンボマスター)

そのまんまっぽさが逆にツボ。

名前の由来は「キミの土地は俺の土地、俺の土地は俺の土地!の思いを込めて♪」だそうです。まさかのジャイアニズムw

 

 

もち政宗:持田香織 (Every Little Thing)

女子にも容赦ないレキシネーム。

名前の由来は「気持ち良い語感を持ってるねシリーズ。英語で言うと、オフコース!MASAMUNE!」だそうです。確かに気持ちいいかも。

 

 

森の石松さん:松たか子

大女優にも容赦ないレキシネーム。

名前の由来は「ある日、森の中、石松さんに、出会った。石松さんに会えて良かったね、きっと、私」だそうです。・・・・・・・わけわかんねえよ!

 

 

やっぱり「キミに家督を譲りたい」が一番好き♪

 

80's風の爽やかでメロディアスな曲調と、それにそぐわない「歴史縛り」の歌詞。もう耳から離れません。カラオケにあったらドン引きされても迷わず歌ってしまいますね(笑)。

 

CD初回限定盤には「『KATOKU』のレキシ特製オルゴールサウンドメッセージカード」が付いてくるらしいけど、正直欲しい人いるの? と思ったら、amazonレビューで欲しい人がイター!(笑)

 

ちょっと気になる(笑)。

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!

 

blog.ikemax.com