読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

「ななかさんの印税生活入門」日常系xマニアックなラノベ知識が織りなす独特の世界観

 

 

 

いつか本でも出して不労収入を得ながら気楽に過ごしたいなぁと常々思っている私。

 

本作のタイトルに入っている「印税生活入門」というワードと「JCでもできる副収入!」というオビのコピーが目に飛び込んできて思わず手に取ってしまいました。

 

が、実はオビの裏側にはこう書いてあるんです。

「ノドから手が出るほど欲しい副収入、その方法がこのマンガでは学べない!」

 

見事に釣られた!(笑)

 

 

 

日常系xマニアックなラノベ知識が織りなす独特の世界観

 

「ななかさんの印税生活入門」は女子中学生のななかが小説家を目指すべく、友達を巻き込みながら奮闘するお話です。ただ、ななかのキャラがのんびりとしたキャラなのでガツガツした空気はなく、4コマ独特の「日常系」のほんわかした心地よさを感じられる作品ですね。

 

ツッコミ役でちょっとドジっ子なみきと、お姉さんキャラで巨乳(お約束w)なまいが脇を固め、非常にバランスの取れたストーリーになっています。

 

ななかは小説、主にライトノベルやweb小説のジャンルで一発当てようと思っている女の子でその偏った知識が読んでいて笑いを誘います。

 

 

ななかのラノベあるある

 

・モテ主人公の髪型はだいたいボサボサできっちり整えてる人はだいたい噛ませ犬

・バトルでは「より光った方」が勝つ

・学園内で強大な敵対組織になりうるのは、だいたい生徒会

・ラノベでは地域経済を牛耳ってるレベルではじめて生徒会と言える

・何か妙なものを思いついたら妹にさせてみる

 

 

 

アニメ化するとしたら?

 

芳文社の4コマで、しかも話題の作品なので「アニメ化あるのでは?」と期待させる作品です。

 

個人的には

 

ななか = 広橋涼

みき = 加藤英美里

まい = 豊崎愛生

 

で脳内再生されております。

 

 

まとめ

 

ライトノベルや「小説家になろう」の小説を読んでいる人なら、あるあるネタにクスッと笑えることうけあいの作品です。日常系とラノベ好きの方、なんとなく小説を書いてみたいけど、思ってるだけで今後も書かないであろう人にオススメです。

 

 

 

この本が気になった方への3冊はこちら。