イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

聴きたいラジオ番組が聴きたいときに聴ける! radikoの「タイムフリー機能」

 

どうも! いけです。

最近低糖質ダイエットを始めまして

おかずにサラダみたいな食べ方をしてるのですが

 

 

ファミレスとかで外食すると必ず店員が心配そうに

「ライスはお持ちしなくても大丈夫ですか?」

って言ってくるんです。

すごく心配そうに・・・・・・。

 

大丈夫!大丈夫なんです。大丈・・・・・・ほっといてくれ(泣)。

 

 

あ、今回はダイエットの話じゃないんです。

ダイエットはまた次回ね。

 

今回はラジオの画期的な機能のお話です。

 

 

私は物心ついたころからラジオっ子でしてね。

というのも我が家では食事中にテレビを見るというのはご法度で

食事中はラジオを流してご飯を食べていたんですね。

 

朝、夕と台所から母がつけたラジオの音がすると

「ああ、もうすぐご飯だな~」と思ったり

 

 

風邪で学校を休んだ時は父のトランジスタラジオを借りて

寝ながらラジオを聴いたりしてました。

 

 

思春期になると自分の部屋にミニコンポ(なつかしいw)を置いて

勉強しながら、また、寝っ転がりながらラジオを聴いていました。

 

 

当時よく聴いていたのは「三宅裕司のヤングパラダイス」。

ほぼ毎日夜10時には自分の部屋にこもって夢中になって聴いてまいしたね~。

 

 

そのあと1時からは「オールナイトニッポン」。

当時のオールナイトニッポンはデーモン小暮、とんねるず、ビートたけし、小泉今日子、大槻ケンヂなど、気になるパーソナリティーばかりで全部聴いていたかったのですが、午前3時までラジオを聴いているとさすがに翌日の学校で寝不足になってしまうので、試験勉強のときとか翌日が休みのときだけフルで聴いてました。

 

 

「いつでも聴きたいときに、好きな番組が聴ければいいのにな~」

少年だった私はいつも思っていました。

 

 

そして中年になった最近までその思いは変わりませんでした。

相変わらずのラジオ好きな私は聴き逃してしまった番組を聴きたいもどかしさから

「金払うから好きな番組売ってくれ!」と常々思っていたんです。

 

 

 

そんな私の思いが通じたのか、ネットでラジオを聴けるアプリ

「radiko」で過去の番組をいつでも聴けるサービスが始まったのです。

 

 

このサービスは「タイムフリー」という機能で、放送から1週間以内であれば好きな番組をいつでもネット経由で聴くことができる仕組みです。素晴らしい!(ジョン・カビラ風)

 

f:id:ike0077:20161012174607j:plain

こちらはPC上のradiko。スマホアプリでも同じくタイムフリー機能が使えます。

 

たとえば「伊集院光」で検索すると、伊集院さんが出ているラジオ番組が出てきます。

f:id:ike0077:20161012175023j:plain

 

つまり、名前を入れれば気になるあの人が出ているラジオをすべて検索できて1週間以内の番組であれば視聴できちゃうわけです。

 

 

これ、すごい機能ですよね! 

強いて言えば、1週間なんてみみっちいこと言ってないで全部聴けるようにして欲しいですね~。

 

 

番組ページにバナー広告貼れば、スポンサー的にもオールOK!な気がするんですけど。いかがでしょう?