イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

好みの髪型やコスチュームを選ぶだけで萌えキャラが自動で作れる「キャラクターなんとか機」でオリジナルキャラを作ってみた!

 

 

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!(あいさつ)

 

どうも!

阿澄佳奈から畑亜貴まで

ストライクゾーンど真ん中から外角高め狙いの

いけまつ(@ike0077)です。

 

「 萌え」を嗜む大きなお友達のみなさんが一度は思うこと。

それは「自分好みのオリジナルキャラを作ってみたい!」というこではないでしょうか?

 

絵が上手い人はそのまま自分の妄想したキャラをイラストにして書き出せばいいハナシですが、萌えキャラは好きだけど絵なんて全く書けないし、頑張って描いてみたとしても完成品を自分で見たら自己嫌悪しか残らない(笑)。

 

そんなお友達のために自動で萌えキャラを生成することができるウェブアプリを探してきたのでご紹介します。

 

f:id:ike0077:20160904161840j:plain

 

 

この「キャラクターなんとか機Web版」は、好みの髪型、服装など数種類の項目を選択するだけで自分オリジナルの萌えキャラを自動生成してくれるウェブアプリです。

 

f:id:ike0077:20160904162530j:plain

髪型。チェリーボーイ大人気のポニーテルや、ショートカット、ツインテールなど、様々な髪型があります。

 

f:id:ike0077:20160904162537j:plain

服装。制服はもちろん私服、スク水、メイド服、巫女まであります。

 

f:id:ike0077:20160904162546j:plain

瞳。正統派の大きな瞳から細目、つり目、糸目まで。

 

f:id:ike0077:20160904162556j:plain

髪の毛の色。リアルと違って髪の毛の色のバリエーションがあって不自然にならないのが2次元の良いとことろ。

 

 

f:id:ike0077:20160904162603j:plain

服の色。髪の色や瞳の色などに合わせてどうぞ。

 

f:id:ike0077:20160904163211j:plain

ちなみに、左下に「ランダム表示」というボタンがあって、これを押すと髪型、服装などをランダムに選択してキャラを生成してくれます。

 

 

ランダム表示で遊んでみた

f:id:ike0077:20160904163624j:plain

ヤンデレ風娘。髪の毛緑だしね。

 

f:id:ike0077:20160904163629j:plain

午前3時の歌舞伎町にいそうな感じの女の子。

 

f:id:ike0077:20160904163636j:plain

アニメとマンガで日本語をおぼえてついに憧れの東京ビッグサイトに来たフランス人。

 

f:id:ike0077:20160904163641j:plain

ご主人様の大事な壺(時価ウン億円)を割ってしまい、一瞬にして髪がトキのように白くなってしまったメイド。のちのお岩さんである。

 

f:id:ike0077:20160904163647j:plain

あずまんが大王に出てきそうな女の子。

 

 

自分オリジナルのキャラを作ってみよう!

せっかくなので、自分オリジナルのキャラを直観的に作ってみることにしました。

 

f:id:ike0077:20160904164403j:plain

髪型はブレイク直後の斉藤由貴を彷彿させるポニーテールを選択。

 

f:id:ike0077:20160904164411j:plain

服装はわかりやすくメイドさんに、そうだ!メイドさんという設定にしよう。

 

髪と瞳の色を服装に合わせて前髪も微調整・・・・・・

という感じで出来たのがこちら!

 

 

 

f:id:ike0077:20160904164724p:plain

「吾輩はメイドである。名前はまだない」

 

 

で、作ってて思ったんですが、同じキャラで表情だけ変えたバージョンを動画編集ソフトに順番に突っ込んでパラパラマンガ的にすればアニメっぽくなるんじゃね?

 

と、いうわけで

 

f:id:ike0077:20160904165050p:plain

 

f:id:ike0077:20160904165059p:plain

 

f:id:ike0077:20160904165111p:plain

 

数パターン作ってみました。

 

で、せっかくなので何かセリフを入れてみようと思いまして、フリーの萌え音声の素材を探したらいいのが出てきましたよ~♪

 

www14.big.or.jp

 

膨大な量の女の子音声が置いてあります。セリフの組み合わせ次第ではちょっとしたショートドラマができちゃいそう。

 

f:id:ike0077:20160904165558j:plain

今回はメイドさんということでこちら↑の中からいくつかセリフを使わせてもらいました。

 

 

f:id:ike0077:20160904165742j:plain

画像編集ソフトにイラストと音声をぶっこんで微調整。

ちなみに、私はAdobeの「Premiere Elements」という画像編集ソフトを愛用しています。シンプルな作りで初心者の私にも使いやすいですね~。

 

 

 

ちなみに、庵野秀明監督は上位版の「Adobe Premiere Pro」で映画「シン・ゴジラ」の編集を行なったそうです。

 

 

 

 

というわけでできた動画がこちら!

 

 

 所要時間約10分。声がちょっと井口裕香っぽくていい感じですね♪

 

 

こんな感じで絵心がなくても自分のセンスで簡単に好みのキャラクターを作ってしまうことができます。しかも無料!ビバ☆ネット社会。

 

自分で商売をやっている方ならマスコットキャラとして使ってもいいでしょうし、商品を紹介するアニメ動画をアニメ風に作っても面白いかもしれませんね。

 

このようなサービスは探せばネット上にいくらでもあるので、アイディア次第でキャラクタービジネスを無料で立ち上げることも可能になるかもしれませんね。これからの時代、資金力よりアイディアになってくるかもですよ。

 

 

 

 

 

 

 

【追伸】

 

岡田みーこのTシャツが届きました!

f:id:ike0077:20160904171925j:plain

 

これを岡田味噌の店長に来てもらい、お味噌を販売してもらいます♪

次回は9/22(木)かつしかシンフォニーヒルズで無添加お味噌の即売会やりますので、よかった遊びに来てくださいね。

f:id:ike0077:20160904171852j:plain

 

みーこちゃんのTシャツはオフィシャルショップ「岡田味噌電子販売所」にて公表発売中です!

f:id:ike0077:20160802221125p:plain