読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

幕張の自動運転バス「ロボットシャトル」に乗ってきたよ!【動画あり】

ピックアップニュース 人工知能、AI コラム

どうも!

「面白いものを創作・紹介・企画・立ち上げる人」

いけまつ(@ike0077)です。

 

最近話題の自動運転技術。テレビやCMではよく目にするようになりましたが、実際に運転手のいない自動運転のバス、その名も「ロボットシャトル」に体験試乗できる場所が千葉の幕張にあると聞いて早速行ってきましたよ~。

場所はイオンモール幕張の並びにある豊砂公園。JR京葉線の「海浜幕張」駅からバスで10分足らず。元気な人なら徒歩20分くらいでたどり着けます。

 

 ロボットシャトルは、なんとフランス製。正式名称は「EZ10」。フランスの小型車製造メーカーの「EasyMile」社が制作し、日本ではディー・エヌ・エーが契約することによって国内導入が開始されたそうです。

 

前後ともに進行方向を変えて走れるフォルムは昔の東急世田谷線をどこか彷彿させます(笑)。

f:id:ike0077:20160802164914j:plain

 

 

 

実際に乗ってみた感想

中に入ってみると運転席はなく前後に座席が3席ずつあるだけ。こじんまりとした会議室か大きめのエレベーターが静かーに移動していく感じでした(笑)。

 

残念だったのは走行距離がわずか往復500メートルだったことと、時速が10キロ程度だったことですかね。案内をしてくれたお兄さんによると最高速度は40キロくらいまで出るそうです。

 

一番気になった障害物や人をを避けたり、停止したりというシミュレーションは今回はなく(お兄さん曰くかなりガクンと止まったりするらしい)、まだまだ安全面に最新の注意を払っての様子見段階なんだなということがよくわかりました。

 

【動画はこちら】

 

 

 

今後の期待・予測

 

安全面等のデータ不足のため現時点では無人の自動運転車が公道を走るのは難しそうなので、ひとまずは大型ショッピングセンター、アミューズメント施設、病院などで運営を行ない、データを収集・改善を行い、東京オリンピックあたりには公道の一部を自動運転車専用レーンにしてお目見えという感じになるのではないかと予測しています。

 

試乗後のアンケートの「自動運転に期待する点」の項目にも書いてありましたが、「無駄な渋滞の緩和」「(人的ミスによる)事故の軽減」などに今後期待したいですね。