読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

秋葉原に『角打ちスタイルの酒屋』誕生! 「トラ(ノ)アナNOMOO」に行ってきたよ

 

f:id:ike0077:20160706085915j:plain

 

どうも! アルコール分解機能が異様に高い男、いけまつです。

そんなのんべえの私のために作られたではないかと思えるお店が

なんと私のホームグランドである秋葉原に誕生しました!

 

7月1日ににオープンした「トラ(ノ)アナNOMOO」は

「角打ち」をメインに日本酒やワイン、ビールが安く飲めるお店です。

ワインと、日本酒は3000円で時間無制限飲み放題!

45分1500円で飲み放題となっています。

 

 

「角打ち」とは?

角打ちとは「酒屋さんの店内でお酒を飲むこと」です。居酒屋ではなく、酒販店ですね。昔は升酒を升の角に口をつけて飲んでいたことから「角打ち」と呼ばれるようになったそうです。

f:id:ike0077:20160706092122j:plain

居酒屋との違いはメインはあくまでお酒の販売で、店舗のスペースを開放してそこで購入たお酒を飲んでもいいよ~というスタイル。なのでお酒の値段は居酒屋価格ではなく酒屋価格で安く飲めるわけですね。

 

 

さっそく突撃!

 

f:id:ike0077:20160706092307j:plain

場所は秋葉原というよりは末広町の駅を上がってすぐの場所。

「若松通商」というお店が入っていたビルにあります。

ちなみに7月5日現在、「トラ(ノ)アナNOMOO」という看板はありません。

なので看板ができるまで「若松通商」を目指して来ましょう。

 

f:id:ike0077:20160706092625j:plain

 1階はこんな感じ。一応お店のボードは立ってます。

 

f:id:ike0077:20160706092735j:plain

あれ? 3Fにバッテンマークが。もしかして日本酒飲めない?

 

 

と思ったら3Fは準備中で

今日は4Fでワインも日本酒も飲めるとのこと。

普通ならフロアごとの支払いなので、超☆お得♪

 

f:id:ike0077:20160706093255j:plain

f:id:ike0077:20160706093323j:plain

輸入ビール!テンション上がります。もちろん酒屋さん価格で安い!

f:id:ike0077:20160706093335j:plain

国産地ビールコーナー。サッポロラガーは340円。

2~3人とりあえずビールという人たちにはおすすめかも。

f:id:ike0077:20160706093355j:plain

飲み放題の日本酒たち。秋葉原という場所柄のせいか、ディスプレイケースに入ってる美少女フィギュアのイメージが個人的にはします(笑)。

 

f:id:ike0077:20160706093345j:plain

単品購入もできます。

みんなで1本シェアしてあけちゃおう!というグループにはおすすめかも。

もちろん一人で1升飲みきっちゃう酒豪の人にもオススメ!

 

f:id:ike0077:20160706093412j:plain

単品販売用のワインたち。石田純一ならばどんなウンチクをたれるだろうか(笑)。

f:id:ike0077:20160706095114j:plain

f:id:ike0077:20160706094241j:plain飲み放題用のワイン。白は氷で冷やしてあります。

 

f:id:ike0077:20160706094411j:plain

「とりあえずビールでしょ!」ということでサッポロラガー。

アニメ「うたわれるもの」をバックに。

f:id:ike0077:20160706094754j:plain

アニメショップ「とらのあな」の創業者さんが個人事業で展開しているだけあってそこかしこにアニメ・ゲーム関連のディスプレイが。

f:id:ike0077:20160706094809j:plain

モニターでは「艦これ」やってました。

f:id:ike0077:20160706095031j:plain

エヴァンゲリオンシャンパーニュ。3マソ円なり。

ビバ!オタク商法(笑)。

 

 

f:id:ike0077:20160706094636j:plain

 本日の「つまみ本」はとらのあなでジャケ買いした「無常のふでこさん」。

身の回りにいそうな「ちょっとイラッとくる人たち」を

幼女が辛辣に論破するお話。嫌が応にも酔いが回る(笑)。

無常のふでこさん (1) (REXコミックス)

無常のふでこさん (1) (REXコミックス)

  • 作者:ぬこー様
  • 出版社:一迅社
  • 発売日: 2016-06-27

 

 

f:id:ike0077:20160706095801j:plain

ビールを飲み干したので白ワインから飲み放題開始!

右から、甘酸っぱい、甘い、スパークリング、なんか泥の味がする(笑)。

 

f:id:ike0077:20160706095944j:plain

 「CRASH RED (クラッシュ レッド)」

スペインで「今、最も破壊力のあるワイン 50本」に選ばれたらしいです。

ラベルはスペインの経済危機を風刺しているとのこと。

 

f:id:ike0077:20160706100324j:plain

「CHATEAU CROIX DE PATY 2012」

細かいことはわからないけど、飲みやすい(笑)。

 

f:id:ike0077:20160706100609j:plain

「南部美人辛口」

岩手のお酒だそうです。すっきりとした辛口。

 

f:id:ike0077:20160706100618j:plain

清酒「山猿」。ワイルドな味わい。

「はじめ人間ギャートルズ」の「猿酒」とは何の関係もない。はず。

 

f:id:ike0077:20160706100636j:plain

「峰乃白梅」新潟のお酒。

これが一番美味しかった!

フルーティーで、放っておいたら一升いっちゃいそうな勢い(笑)


 

 

 

おつまみについて

フード類は持ち込自由。

お店でもちょっとしたおつまみも売っています。

f:id:ike0077:20160706102350j:plain

ま、近くにドンキとコンビニがあるので安く調達するなら先にその辺で買っておくのがいいかもです。

ドンキには銀だこと串焼き屋もあるのでそれをつまみにしてもいいかも。

 

 

気づいたこと

飲んでるお客さんの半分近くが飲み放題じゃなくてビールを買って飲んでました。

お酒強くない人、サクっと飲んで帰りたい人なんかはそっちの方がコスパよさそうだなと酔っ払いながら思いました。

f:id:ike0077:20160706103044j:plain

そしてアニメは艦これからガルパンへ。

 

 

まとめ

お酒が酒屋価格で安く飲めて飲み放題もあるので飲兵衛がサクっとたくさん飲めるのがいいですね。

好きなおつまみを持ち込んで食べられるのもいいところ。

あと、飲み放題をオーダーしたあとにビール買って飲んじゃうと、ビール飲んでる時間も飲み放題の時間にカウントされるので注意しましょう。

ビール派は「とりあえずビールを」をやったあとに、飲み放題に入りましょう。したたかに酔えます。

 

また、「一日店員」というシステムもあるらしく、自分が企画したイベントをお店で開催することも可能らしいので、ちょっとイベント考えてみようかな~なんて思いました。

 

 

 「トラ(ノ)アナNOMOO」

〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-3 旧若松通商ビル 3F/4F

【営業時間】17:00~22:00 (月曜定休、祝日の場合、火曜定休