イケマックス

グルメとかサブカルとか新しい働き方とかを雑多に書き綴ります

【わんこ焼肉】浦安「馬太郎」の「馬焼肉食べ放題」+「飲み放題」を堪能してきたよ!

 

どうも! いけまつ(@ike0077)です。

 

 

みなさんは、ストレスがたまったらどうしますか?

私は食べます。

食いまくって、飲みまくります。

 

誰にも当たらない、お買い物しまくって散財もしない

誰も傷つけないピースフルなストレス解消法

それが「食って飲む」Yeah!

 

 

最近妻とつまらないケンカをしましてね。

ストレスを抱え込んだ私は尾崎豊よろしく盗んだバイクで走り出しはせず

地元の駅前へ向かったわけですよ。徒歩で。

 

 

私の場合、お酒をOSUMOさんばりに大量に摂取するので

「飲み放題」があるお店が必須条件。

さらに食べ物のコスパが良ければ最高。

 

 

となると、どこにでもあってバカ飲みできてコスパが最高なのは

「日高屋」「サイゼリア」の二択なのですが

 

 

今日はなぜだか、いつもとは違うことをしたくなって

以前から気になっていたお店に入ってみることにしました。

 

 

「全員集合!それゆけ!馬太郎」

f:id:ike0077:20170608160200j:plain

浦安駅の改札を出て数秒という好立地にこんなマニアックなお店がある街。それが浦安。あえて、店名にはツッコミを入れません。

 

石原さとみちゃんが浦安駅を出たまさにすぐ隣にあります。

 

 

 

 

 

f:id:ike0077:20170608160226j:plain

1,449円で

馬焼肉食べ放題!!

「名物! わんこ焼肉」

 

糸井重里も裸足で逃げ出す名コピー。

 

 

 

 

f:id:ike0077:20170608160424j:plain

メニュー上にさらりと「飲み放題あります 1299円」

安っ! もちろん飲み放題にしましたとも。

 

 

 

 

 

f:id:ike0077:20170608160450j:plain

お通しとビール。とりあえず飲むか!

 

 

 

f:id:ike0077:20170608160503j:plain

ほどなくして運ばれてきたロースとバラ。たぶん、左の脂がのってる方がロース。

左端の塊は牛脂ならぬ「馬脂」

 

 

 

f:id:ike0077:20170608160524j:plain

タレは塩、醤油、味噌、黒酢とバリエーションが多く、飽きずに馬肉をモリノリと喰らいまくりやがれますね。

 

 

f:id:ike0077:20170608160539j:plain

カウンター席に並べられた「お一人様用わんこ焼肉セット一式」

ちなみに私の両隣にもお一人様が座っていて

黙々とライスで肉をかっ込んでました。

ちなみに、ライスもおかわり自由です。

 

 

f:id:ike0077:20170608160603j:plain

ジンギスカンを焼くためのアレで馬肉を焼いていきます。

食感は噛みごたえがあって、牛肉の赤身に似た感じ。

肉喰ってる感はかなり味わえますね。

 

脂少なめで、さっぱりしているので、一皿ペロリといけちゃいます。

ちなみに自分は5皿おかわり君でした。

 

 

f:id:ike0077:20170608160624j:plain

後半味のアクセントに、ニンニクと唐辛子を投入!

味噌ダレに合います。

 

 

f:id:ike0077:20170608160701j:plain

飲み放題はビールだけでなく、各種アルコール類が揃っていました。

ハイボールはジム・ビームでワイルドな感じが馬肉にマッチ。

 

 

 

【本日の成績】

わんこ焼肉(馬肉): 5皿

生ビール: 5杯

ハイボール: 5杯

 

 

【お会計】

わんこ焼肉: 1,499円

飲み放題: 1,299円

お通し代: 200円

消費税: 239円

 

合計: 3,237円

 

これだけ食べて飲んで、3000円ちょい!

今時肉喰いまくって3000円ちょいはなかなかないですよ。

 

 

・ちょっとした自分へのご褒美に

・ストレスが溜まったときに

 

ガッツリと、馬喰ってみませんか?

 

馬焼肉酒場 馬太郎 浦安店【馬肉焼肉食べ放題】

 

所在地: 〒279-0002 千葉県浦安市 北栄1丁目15−16 石徳ビル2F

営業時間: 16時00分~23時30分

電話: 047-390-5666